Amazon栄養補助食品ランキング >>

ZENB|ゼンブヌードルは美味しくない?口コミ・評判を検証

  • URLをコピーしました!
さかぽん
糖質を管理したダイエット1年で11キロ痩せ、2022年8月時点で13キロ痩せた40代「さかぽん」です。>置き換えダイエット記録はこちら

PFCバランスを保つため、糖質を管理していても食べたいパスタ。気になった糖質オフ麺のZENB|ゼンブヌードルの口コミ・評判を調べると「美味しくない」のレビューが。

それで躊躇していたものの、やっぱり気になる。でも、美味しくないと嫌だ。

SNSで美味しそうな投稿もあったので「やっぱり味は自分で食べないとわからない」と思って購入しました。

結論、あらゆる糖質オフ麺を食べてきた私が、なんで“美味しくない”という口コミがあるのかわからないレベルで美味しい
さかぽん

なぜ“美味しくない”と感じるのか、実際に頼んでみて検証してみた体験談を紹介します。

created by Rinker
ZENB
¥1,771 (2022/09/25 22:56:25時点 Amazon調べ-詳細)
目次

ゼンブヌードルとは?おすすめポイント3つ

3年の研究開発から生まれたのが、黄えんどう豆100%のロング麺『ゼンブヌードル』です。

ZENB=全部で、豆のうす皮まで使用し“まるごとおいしく健康になれる”主食です。

豆の風味を生かしながら、麺としての食感やのど越しの良さを実現しています。

食物繊維&植物性のたんぱく質がたっぷりの麺

ゼンブヌードルは動物性原料不使用で、食物繊維&植物性のたんぱく質がたっぷりです。

原材料名に書かれているのも「黄えんどう豆」のみ

1日分の食物繊維の1/2がとれるので、不足しがちな野菜がわりにもぴったり。※ 1日あたりの摂取量は「日 本人の食事摂取基準(2020年版)」の「18~64歳の男性・女性」

  • 無添加、添加物不使用
  • 増粘剤不使用、つなぎ不使用
  • 動物性原料不使用
  • 食物繊維たっぷり
  • 植物性たんぱく質たっぷり

動物性原料が不使用なのは、パスターソースも同様。ベジタリアンの人にもおすすめです。

糖質管理にぴったり!いつもの麺より糖質30%オフ&低GI

さかぽん
一般的なパスタは1人前100gあたり糖質70g〜ほどのものが多いです。80g換算だと56gなので23%〜30%OFFぐらいですね。
栄養成分表示
エネルギー261kcal
たんぱく質13.0〜16.6g
脂質0.9〜2.5g
炭水化物49.8〜55.1g
ー糖質38.5〜42.9g
ー食物繊維9.9〜13.6g
食塩相当量0〜0.05g
1食80g当たり

一般的な乾麺(パスタ)は1人前370kcalほどなので、カロリーも約30%オフ。

さらにゼンブヌードルは低GIです。GIとは糖質の吸収合いを示す値で、低GI食品とは糖質の吸収が穏やかな食品のこと。

糖質管理で炭水化物の摂取をおさえるのは、一般的に炭水化物の血糖値が上がりやすいから
さかぽん

低GIのゼンブヌードルなら、野菜もいっしょに食べているようなもの。

ダイエットはバランスも大事で、炭水化物も体を動かすためのエネルギー源として欠かせない栄養素。

炭水化物を「抜く」ことよりも、食物繊維もとれる低GI食品を「選ぶ」こともおすすめです。

ゼンブヌードルはコスパ抜群&茹で汁までスープに

あらゆる“いつもの主食より糖質オフ”という麺を試してきたけれど、ネックになるのが値段。

ゼンブヌードルは一般的な糖質オフ麺と比較して1食あたりの価格が倍ほど安く、継続しやすい!

さらに、公式サイトにはこのように記載されています。

豆100%のゼンブヌードルは、ゆで汁にも豆の旨みがにじみ出ています。自然なとろみがあるゆで汁は、スープのベースとしてぴったり。

実際に口にしてみると、豆のふんわりとした香りが溶け出して、自然な甘さのだし汁っぽい感じ。

これなら軽い味付けで大丈夫と、オリーブオイルとお肉に使うスパイスをプラス。

パスタとセットでスープまで作れちゃうお得感。スープパスタにしても良さそうです。

茹で汁まで余すことなく口にできて、安くて、美味しい。ゼンブヌードルはほんと、コスパ抜群です。

ゼンブヌードルを購入するなら、公式サイトがおすすめ。

定期購入が一番お得ということもあり、2022年1月時点で定期購入利用者が4万人を突破したほどの人気です。

created by Rinker
ZENB
¥1,771 (2022/09/25 22:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

ゼンブヌードルの味は美味しくない?実食レビュー

ゼンブヌードルの「美味しくない」という口コミ・レビューで見かけることが多かった理由のほとんどが“豆の匂い”。そもそも豆の匂いって?

まずは、乾麺をくんくん匂ってみたけれど、う〜ん。わからん。

調理方法は、麺80gに対して600ml以上の沸騰したお湯で6分を目安に茹でます。

電子レンジの場合は、レンジ対応容器に水300mlを入れ、ラップをせずに500〜600Wで7分を目安に加熱。

茹でた湯気を匂ってみました。う〜ん、わからん。私の鼻が悪いのか?

茹でてるうちに、なんとなく、そら豆を湯がいているような匂いがしてきました。想像してたよりも全然、気にならない匂いです。

茹で上がった麺はもっちり。

普通のパスタみたいに、もっちり、柔らかい。おおっ?

この柔らかさ・弾力は、いままで試してきたあらゆる糖質オフ麺の中でもダントツ。

麺がくっつきやすいけれど、ソースを混ぜたら難なくほぐれていきました。

実食。麺だけを食べるとほのかに豆っぽい味は感じるものの、ソースが絡まってると全く違和感なし。

ていうか、全然パスタ。

“糖質オフ麺でパスタを再現することは難しいんだなぁ”と思ってたぐらいなのに、ゼンブヌードルはしっかりパスタ!

母も「普通のパスタ。美味しい」って食べてました。「美味しくない」という口コミは何だったのか。

普段食べているパスタと多少味は違ってくるかもしれないけれど、パスタの置き換えとして全然問題なし。

今まで「美味しくない」という口コミを信じて、購入しなかったのを後悔するレベルでした。

ゼンブヌードルのソースの味・栄養は?

私が試したゼンブヌードルのソースは4種類。

  1. ミニトマトのアーリオ・オーリオ
  2. きのこのベジクリームソース
  3. ミニトマトの濃厚ソース
  4. きのこのベジラグーソース

パッケージに「動物性原料不使用、添加物に頼らない味づくり」とあり、ZENBはソースの原材料を見てもこだわりたっぷり。

どれも「市販で販売して〜!」と思うぐらいのクオリティ高い味でした。

ミニトマトのアーリオ・オーリオ

イタリア語で「アーリオ(aglio)」はにんにく、「オーリオ(olio)」はオリーブオイルです。

栄養成分表示
エネルギー128kcal
たんぱく質1.3g
脂質10.7g
炭水化物6.9g
ー糖質6.0g
ー食物繊維0.90g
食塩相当量1.7g
1袋69g当たり

原材料は、ミニトマト(国産)、ガーリックソテー、オリーブ油、野菜だし、食塩、バジル、こしょう。

ガーリックが効いていて、しっかり目に見えるぐらいのトマトが入っていて、想像以上にクオリティ高し!

きのこのベジクリームソース

エリンギとマッシュルームの2種類のきのこを使用したパスタソース。

栄養成分表示
エネルギー185kcal
たんぱく質2.6g
脂質17.2g
炭水化物5.7g
ー糖質4.2g
ー食物繊維1.5g
食塩相当量1.0g
1袋100g当たり

原材料は、きのこ(エリンギ、マッシュルーム)(国産)、こめ油(国内製造)、オリーブ油、オニオンソテー、ガーリックソテー、アーモンドパウダー、カシューナッツ、みそ(大豆を含む)、食塩、こしょう。

ミニトマトの濃厚ソース

1袋に1/2日分以上の野菜を使用した、濃厚なミニトマトのソース。※厚生労働省が推進する健康日本21における1日あたりの野菜目標摂取量350gを1日分として計算

栄養成分表示
エネルギー121kcal
たんぱく質1.8g
脂質8.5g
炭水化物10.5g
ー糖質8.2g
ー食物繊維2.2g
食塩相当量1.2g
1袋105g当たり

原材料は、ミニトマト(国産)、トマト・ピューレづけ、トマトペースト、オニオンソテー、オリーブ油、香味野菜ソテー、食塩、ガーリックソテー。

純粋なトマトの酸味ある旨味が詰まったソースなので、玉ねぎとブロッコリーを足しました。

上品な味わいで、さっぱり食べたい気分の時におすすめのソースでした。

きのこのベジラグーソース

きのこと4種類の香味野菜(玉ねぎ・にんじん・セロリ・にんにく)を使用したパスタソース。

栄養成分表示
エネルギー121kcal
たんぱく質1.8g
脂質8.5g
炭水化物10.5g
ー糖質8.2g
ー食物繊維2.2g
食塩相当量1.2g
1袋105g当たり

原材料は、きのこ(エリンギ、マッシュルーム)(国産)、香味野菜ソテー(国内製造)、赤ワイン、トマトペースト、オニオンソテー、こめ油、ガーリックソテー、食塩、こしょう。

ゼンブヌードルはスーパーで買える?購入場所に要注意

ゼンブヌードルは2022年6月現在、コンビニやスーパーなどでは購入できません。

公式サイトで紹介している、オンラインで購入できる場所は3箇所。

  • 公式サイト
  • Amazon(【公式】ZENB アマゾン店)
  • PayPayモール(ZENB PayPayモール店)

1袋に320g、80g束で4つ入っていて、定価は8食2袋で¥2,084円(1食あたり260円)。

created by Rinker
ZENB
¥1,771 (2022/09/25 22:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

注意:公式以外で購入すると価格が高くなります

私が最初にゼンブヌードルを購入した時は、何も情報を調べずに公式以外で購入してしまいました。

その後、定価よりもかなり高い金額で購入してしまったことに気づいたという…。

さかぽん
公式よりそれ以外で買う方が安いという思い込みで大失敗しました

ゼンブヌードルを購入する際は、公式が販売しているかどうかを確認してから購入することをおすすめします……。

ゼンブヌードルは糖質オフ麺の中でダントツの美味しさ

ゼンブヌードルは、豆が嫌いじゃなければ“美味しくない”と感じるぐらいの味や匂いではないかなと思います。

家族も“何?この美味しい、もちもち麺!”と感激していたこともあり、リピートしました。

美味しくて、いつもの主食よりカロリー・糖質30%オフって嬉しいですよね。

ZENBヌードルをリピートした決め手
  • 糖質オフのパスタの中では驚くクオリティ
  • スープまでセットにできちゃう
  • 罪悪感なしにパスタを食べられる
納得のコスパ

低GIのゼンブヌードルは、糖質をオフしながらダイエット中だけど美味しいパスタが食べたい!という人におすすめです。

created by Rinker
ZENB
¥1,771 (2022/09/25 22:56:25時点 Amazon調べ-詳細)
\ちょい生えムダ毛を駆逐したい/ 唯一のレーザー脱毛器トリアを使ってみた体験談
>>トリアの体験談・レビューはこちら<<
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次